message

LINE株式会社は、2011年にコミュニケーションアプリ「LINE」を公開し、その翌年2012年より開始したLINE公式アカウントを皮切りに「LINE」を中心とした各種サービス上で企業・ブランドの皆様とユーザーをつなぐ接点を提供してきました。
最近では「スマートポータル戦略」の元、LINE Payの普及にも尽力しています。

2018年1月に大阪オフィスを設立、2018年10月には福岡にセールス拠点を置き、関西/九州地方へのサービス提供にも注力しています。その取り組みの一環として、2018年11月30日に「LINE Biz-Day in OSAKA」を開催する運びとなりました。

LINEが提供する法人向けサービスの概況やアップデートだけでなく、導入企業様による活用方法のご紹介やLINEのサービスを実際に体験できるブースなどもご用意いたします。関西/九州地方の方々のご参加を、心よりお待ちしております。

また、当日は懇親の場も設けておりますので、LINE社員や他社企業様との情報交換の場として、是非ご活用ください。

time table

keynote

13:00-14:00LINEのプラットフォーム戦略とこれからの広告、Fintech事業

KEYNOTE SPEECH

LINE株式会社
エンタープライズ事業部 事業部長 / LINE Ads Platformセールス・コンサルティング室 室長 / 大阪オフィス代表
池端 由基

Profile

株式会社サイバーエージェントを経て、2013年LINE株式会社へ入社。
広告事業部にてLINE公式アカウントやLINEプロモーションスタンプなどのセールスを担当。
2016年からは運用型広告LINE Ads Platformの立ち上げに従事し、同セールス・コンサルティング室室長を務める。
また2018年からは、戦略クライアントへ広告・プロモーションのコンサルティング提案営業を行うエンタープライズビジネス事業部の事業部長、および同年1月より新設された大阪オフィスの代表も務める。

KEYNOTE SPEECH

LINE Pay株式会社 取締役COO長福 久弘

Profile

2009年、ライブドア(現LINE株式会社)入社。
2013年より店舗・企業向けLINEアカウント「LINE@」ビジネス拡大の為、LINE Business Partners株式会社に出向。
営業、マーケティング、サポート部門を統括。翌年、同社代表取締役社長に就任。
2017年、LINE Business Partners株式会社とLINE Pay株式会社が合併。LINE Pay株式会社の取締役COOに就任。

session

Session A
Session B

14:15-14:50

ユーザー事例
生活総合サービス
LINE Ads Platform活用術

株式会社生活総合サービス(ていねい通販)
マーケティング部 Web担当

村尾 梨香

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 西日本事業部 アカウントプランナー

田中 淳

LINE株式会社
西日本事業部 事業部長

松岡 亮太

詳細

パートナー講演
中国のキャッシュレス事情と日本のキャッシュレス化未来

株式会社ネットスターズ
執行役フィンテック事業部
マーケティング部長

大竹口 隆

LINE Pay株式会社
取締役COO

長福 久弘

詳細

ユーザー事例
生活総合サービス
LINE Ads Platform活用術

株式会社生活総合サービス(ていねい通販)
マーケティング部 Web担当

村尾 梨香

2013年、株式会社生活総合サービスへ入社。
マーケティング部にてWeb担当として新規顧客獲得に従事。
女性向けサプリメント「すっぽん小町」「高麗美人」のプロモーションに携わる。
Web広告の担当や、公式サイトのリニューアル・ランディングページなどのクリエイティブを担当し、
現在はWebプロモーション全体を統括。特にクリエイティブ全般の責任者として従事。

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 西日本事業部 アカウントプランナー

田中 淳

2008年、新卒入社 インターネット広告事業本部に配属。営業職として、ガラケーの広告販売を行う。
2009年、Ameba(メディア部門)に異動。自社メディアのマネタイズ部署に在籍。(セールス・広告商品開発・広告運用)
2017年、インターネット広告事業本部(営業職)に復帰。通販企業様のプロモーションに従事する。

LINE株式会社
西日本事業部 事業部長

松岡 亮太

前職はDSP会社でセールスコンサルタントとして主にダイレクト案件を担当。2013年から約2年間、九州営業所の立ち上げを経験。2017年、LINE株式会社に入社後、西日本事業部の立ち上げに従事。

パートナー講演
中国のキャッシュレス事情と日本のキャッシュレス化未来

株式会社ネットスターズ
執行役フィンテック事業部
マーケティング部長

大竹口 隆

独立系大手SIerでネットワークシステムのエンジニア、およびトレーナーとして活動後、モバイルネットワーク業務に従事。
現在は、単なる決済インフラではないマーケティングツールとしてのスマホ決済利用拡大も目指す。

LINE Pay株式会社
取締役COO

長福 久弘

2009年、ライブドア(現LINE株式会社)入社。
2013年より店舗・企業向けLINEアカウント「LINE@」ビジネス拡大の為、LINE Business Partners株式会社に出向。
営業、マーケティング、サポート部門を統括。翌年、同社代表取締役社長に就任。
2017年、LINE Business Partners株式会社とLINE Pay株式会社が合併。LINE Pay株式会社の取締役COOに就任。

15:05-15:40

ユーザー事例
売上と体験価値を上げるためのLINE活用術
~コストをかけず、2年で約35倍のLINE売上を達成~

WILLER株式会社
e-Commerce dept.
兼 Inbound-Commerce dept.
兼 Customer Marketing dept.
マネージャー

神徳 昭裕

詳細

ユーザー事例
マリンワールド海の中道 LINEサービスを活用した販促・決済事例

株式会社海の中道海洋生態科学館
運営本部 営業部

藤 秀樹

LINE Pay株式会社
営業統括室 九州ダイレクトセールスチーム
マネージャー

吉岡 希

詳細

ユーザー事例
売上と体験価値を上げるためのLINE活用術
~コストをかけず、2年で約35倍のLINE売上を達成~

WILLER株式会社
e-Commerce dept.
兼 Inbound-Commerce dept.
兼 Customer Marketing dept.
マネージャー

神徳 昭裕

2000年株式会社ニッセンに入社、eコマース事業において主にモバイルサイトやアプリの運営責任者を経験。
2016年WILLER株式会社に入社、CRM部門を経て、2017年よりWILLER TRAVELサイト責任者。
2018年10月よりインバウンドコマース、CRM部門の責任者を兼務。

ユーザー事例
マリンワールド海の中道 LINEサービスを活用した販促・決済事例

株式会社海の中道海洋生態科学館
運営本部 営業部

藤 秀樹

1993年、西鉄グループで主に興行事業を行っている㈱福岡スポーツセンターに入社。コンサート・演劇・歌舞伎・映画等の娯楽事業の企画・運営・チケットの販売促進・宣伝関係を担当。
営業部門の強化として、2010年西鉄グループ間異動で現部署配属。主に増客のための販売促進や宣伝関係、季節イベントの企画・運営等を行っている。また、他地域でのPR活動や自治体と共同で修学旅行誘致・インバウンド誘致も行っている。
当館は2017年4月12日にリニューアルオープンし、来年開館30周年を迎える。来春には生物の骨をテーマとした新エリアが誕生し、開館30周年を盛り上げていく。

LINE Pay株式会社
営業統括室 九州ダイレクトセールスチーム
マネージャー

吉岡 希

2016年、LINE Business Partners株式会社(現LINE Pay株式会社)入社。
LINE@における大手外部メディアとのアライアンス業務を担当。
2018年、九州ダイレクトセールスチームへ異動し九州・四国におけるLINE Pay・LINE@サービス全般を担当。

16:00-16:35

ユーザー事例
AIボットと有人チャットによる、ハイブリッド型お客さまサポート
~LINE カスタマーコネクトを活用した 新たなお客さま接点の創出~

株式会社QTnet お客さまセンター

田中 雄一郎

詳細

運用ノウハウ
公式アカウント運用数No.1代理店が語るアカウント活用術

株式会社サイバーエージェント
販促革命センター

安栗 剛

LINE株式会社
西日本事業部

山下 拓朗

詳細

ユーザー事例
AIボットと有人チャットによる、ハイブリッド型お客さまサポート
~LINE カスタマーコネクトを活用した 新たなお客さま接点の創出~

株式会社QTnet お客さまセンター

田中 雄一郎

1985年福岡県生まれ。2008年株式会社QTnetに入社。 入社後、営業部門でコンシューマ営業に従事。主に各種販売チャネルにおける販促支援やテレマーケティング営業の管理を担当。その後、企画部門へ。 企画部門では、お客さまとのコミュニケーションの多様化に対応すべく、光インターネットサービス「BBIQ」およびMVNOサービス「QTモバイル」のご利用者さま向けに、LINE を活用したAIボットと有人チャットによるハイブリッド型お客さまサポートを導入。 現在は導入の経験および導入時に得た知識を活かすため、お客さまサポートの最前線であるお客さまセンターで、顧客満足度および従業員満足度の向上に向けて、日々邁進中。

運用ノウハウ
公式アカウント運用数No.1代理店が語るアカウント活用術

株式会社サイバーエージェント
販促革命センター

安栗 剛

高校卒業後、2004年に塗料製造工場に入社。その後、オーストラリアにて3年間ワイン専門店にてセールス職に従事。
帰国後、海外での営業経験を活かし酒屋に対し、酒類卸営業を担当。
2013年より、CAアドバンスにてSEMのオペレーション業務を担当し、昨年12月から販促革命センターへジョインし、販促革命センターの大阪支部立ち上げを行なっている。

LINE株式会社
西日本事業部

山下 拓朗

三重県伊勢市出身。2017年、LINE入社。
LINEにおけるデジタルコミュニケーションのプランニングに従事。ダイレクト系企業を中心に、LINE公式アカウント、ビジネスコネクト、スタンプ、 LINEポイント、 LINE NEWSなど幅広い商材の提案を行う。
2018年9月より、LINE大阪支社立ち上げに参画。現在は大阪に拠点を移し、西日本クライアント様のサポートや新規マーケット開拓に従事。

16:50-17:25

ユーザー事例
スシローが導入を決めたLINEPayで描く、新しいコミュニケーション戦略

株式会社スシローグローバルホールディングス
経営企画部 主任

竹中 浩司

LINE Pay株式会社
営業統括室 西日本ダイレクトセールスチーム
マネージャー

龍 勝規

詳細

LINE講演
セルフ調査からプロ調査まで
スマホ時代のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」

LINE株式会社 インサイトリサーチ室 副室長
LINEリサーチ PM

地福 節子

詳細

ユーザー事例
スシローが導入を決めたLINEPayで描く、新しいコミュニケーション戦略

株式会社スシローグローバルホールディングス
経営企画部 主任

竹中 浩司

大学卒業後OA機器販売商社に入社。営業職として主に新規開拓を担当。
その後長らく大手総合通販会社にてマーケティング及びデジタル領域の業務に従事。
建築資材メーカーにてマーケティング及びデジタル領域の責任者に就任した後、2015年より株式会社あきんどスシローにて、マーケティング戦略立案及びCRM領域の業務に従事。2018年10月より現職。

LINE Pay株式会社
営業統括室 西日本ダイレクトセールスチーム
マネージャー

龍 勝規

アパレル業界、広告営業などを経験し、2014年、LINE Business Partners株式会社(現LINE Pay株式会社)入社。
LINE@セールス、新規事業の立ち上げや、LINEの大阪オフィスがレンタルオフィスの時代から、オフィス拡大業務、福岡Payオフィス立ち上げを経験。現在は西日本エリアでLINE Payの責任者として従事。

LINE講演
セルフ調査からプロ調査まで
スマホ時代のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」

LINE株式会社 インサイトリサーチ室 副室長
LINEリサーチ PM

地福 節子

調査会社、Yahoo! JAPANを経て、2010年にLINEに入社。
2012年に自社サービスのマーケティングリサーチを目的とした調査サービスを立ち上げ、2016年にLINEリサーチを事業化。
現在、社内の市場調査セクションのマネジメント、また、LINEリサーチにおけるプロジェクトマネジャーとして事業企画に従事。

17:40-18:15

パートナー講演
パートナーが語る ぶっちゃけどう?
LINEの広告あれこれ

株式会社博報堂DYデジタル
関西支社 ユニットマネージャー

奥野 陽介

株式会社オプト
ソーシャルAD戦略2部
部長

竹内 大

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 西日本事業部
局長

中齋 真弥

LINE株式会社
エンタープライズ事業部 事業部長 / LINE Ads Platformセールス・コンサルティング室 室長 / 大阪オフィス代表

池端 由基

詳細

運用ノウハウ
記事広告活用!
潜在層獲得のためのLINE Ads Platrorm活用法

株式会社ワンスター
デジタルDRM事業部 メディア局 
第二メディアコンサルティング部 部長

野上 優

LINE株式会社
西日本事業部

田中 洋佑

詳細

パートナー講演
パートナーが語る ぶっちゃけどう?
LINEの広告あれこれ

株式会社博報堂DYデジタル
関西支社 ユニットマネージャー

奥野 陽介

大学在学中より、ECコンサルタントのベンチャー企業にて、中小企業のEC支援に従事。2010年 旧博報堂DYインターソリューションズ(現博報堂DYデジタル)入社。クリエイティブ、メディアプランニング、データ分析、ソーシャルとデジタルマーケティングの様々な領域を担当。サービス、飲料、不動産、医薬など多岐にわたるクライアント担当を経験し、2012年より、国内大手消費財メーカーのデジタルパートナーとして、博報堂DYグループ内の総合代理店、グループ外の総合代理店担ブランドを横断して一括で担当。クライアントのデジタルシフトを牽引。2018年よりユニットマネージャーとして関西全体を統括。

株式会社オプト
ソーシャルAD戦略2部
部長

竹内 大

2007年OPT入社。運用型広告コンサル・営業とキャリアを歩み、2011年営業部長着任。その後、事業部組織、新規事業開発、メディア統括の部長職を歴任し2017年よりソーシャルアド戦略2部の部長に着任し現在に至る。2017年下期全社ベストマネージャー賞受賞。

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 西日本事業部
局長

中齋 真弥

2010年新卒入社。インターネット広告事業本部にてアカウントプランナーとして従事。2011年にマネージャーに昇格、SEMを中心とした運用型広告を担当。その後スマートフォン広告の拡販を、スマートフォン広告の売上比率を1年間で急拡大させる。運用型広告を中心としたプロダクトのコンサルティング部署の責任者を経て、2014年から大阪エリアにおける営業責任者を務める。

LINE株式会社
エンタープライズ事業部 事業部長 / LINE Ads Platformセールス・コンサルティング室 室長 / 大阪オフィス代表

池端 由基

株式会社サイバーエージェントを経て、2013年LINE株式会社へ入社。
広告事業部にてLINE公式アカウントやLINEプロモーションスタンプなどのセールスを担当。
2016年からは運用型広告LINE Ads Platformの立ち上げに従事し、同セールス・コンサルティング室室長を務める。
また2018年からは、戦略クライアントへ広告・プロモーションのコンサルティング提案営業を行うエンタープライズビジネス事業部の事業部長、および同年1月より新設された大阪オフィスの代表も務める。

運用ノウハウ
記事広告活用!
潜在層獲得のためのLINE Ads Platrorm活用法

株式会社ワンスター
デジタルDRM事業部 メディア局 
第二メディアコンサルティング部 部長

野上 優

2014年、株式会社ワンスターへ入社。
営業職として、主に通販企業様を中心とした新規クライアント獲得と既存クライアントのWEBプロモーション支援を行う。
2017年、営業職からメディア局へ異動。LINE Ads Platformの責任者として、メディア戦略の策定及びメディア運用に従事。

LINE株式会社
西日本事業部

田中 洋佑

保険会社で営業及び販促・広告担当経験後、前職のDSP会社のセールス兼運用コンサルタントとして単品・総合通販、旅行、人材、教育、エンタメ等のクライアントにおける広告効果最大化に貢献。2017年にLINE株式会社へ入社し、現在は大阪を中心として広告代理店様とタッグを組んでマーケティング・販促を行うチームのリードを務める。

締め切りました

outline

名称
LINE Biz-Day in Osaka
開催日時
2018年11月30日(金)
セミナー:13:00 〜 18:15(受付開始12:00)
懇親会:18:45 〜 20:00
開催場所
ANAクラウンプラザホテル大阪
〒530-0004 大阪市北区堂島浜 1-3-1
内容
セッション:キーノート/個別セッション
展示:LINE Cafe Lounge/PHOTOブース
参加費
無料

締め切りました

access

ANAクラウンプラザホテル大阪

〒530-0004 大阪市北区堂島浜 1-3-1
06-6347-1112

ANAクラウンプラザホテル大阪

電車でお越しの場合

JR東西線「北新地駅」11-21番11-23番出口より
徒歩約5分
京阪本線・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」7番出口より
徒歩約7分
地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」・「肥後橋駅」より
徒歩約7分
JR「大阪駅」及び各線「梅田駅」から
徒歩15分~20分
京阪中之島線「大江橋駅」より
徒歩3分

事務局情報

LINEイベント運営事務局

dl_reply_event@linecorp.com

締め切りました